ビワとシーグラスの浜 【祝島】

f0039140_12521460.jpg

梅雨の最中の短い滞在だったので、そのつもりではいたけど、激しい雨風の天気続き。しかし1日だけ、予報に反して晴れてくれた。 ただ晴れたら晴れたで、日差しが強くめちゃくちゃ蒸し暑い! 昼間歩き回るのは賢くないと判断して、日が高い間は、食堂で休憩することに。

『この島は、のんびりするところだからね~』
と、ひとりで店を切り盛りしているお姉さんが笑う。

この日は島のおばあちゃんたちが3,4人集まっていて、お昼ごはんのあとの茶のみ話に花が咲いた。

『婦人会で日焼け止めクリームもらったけど、朝つけてたって畑行けば、すぐ汗かくから、タオルで顔ふいたらとれちゃうんじゃないの?化粧なんかしたことないから、わかんない。ねぇ、お姉さん、あれ、ほんとはどうやって使うもんなの?ぬった後、顔ふいちゃってもそのままで大丈夫なの?ところであなた、どこの人?え?神奈川から。へ~!じっと聞いているから、島の子かと思った。話してることわかる?言葉違うから外国語聞いてるみたいでしょ?みんな一人暮らしだからね、こういうとこで集まって話するのが楽しみなの』

大笑いしながらのおしゃべりは、切れ目なく続く。
はじめて来た場所で、ただ地元の人たちの話を聴いているのも、旅の楽しいところ。

夕方、店のお姉さんが「夕日がきれい」と薦めてくれた三浦湾に行ってみようと思ったけど、道に迷って(島には地図も道しるべもない)、暑さにも負けて結局断念。その代わりに(?)迷い込んだ畑で会ったおじさんに「あんた、ビワ食べるか」と袋いっぱいビワもらって帰ってきた。


もういろんな人が原発の話を聞きに訪れているようだったから、こちらからはその辺の話はあまりしなかったのだけれど、再び食堂に行ったとき『来月行く北海道の浜中町では、町で各酪農農家の牧草地にソーラーパネルを設置する事業が始まっている』という話をした。

『もうそういうことやっているところが、あるんですね。ここもそういうふうにしていきたいと、各家の屋根にソーラーパネルつけようと計画しているところなんです。今はまだ希望者だけだけど、小さい島だから、それでなんとかまかなえるんじゃないかと』

『きっと、出来ますよね』
うん、うん、と、二人でうなずいた。



f0039140_1303979.jpg

三浦湾にはいけなかったので、集落のはずれにある、「シーグラスの浜」と呼ばれる浜で涼んだ。潮流が早い海域とあって、打ち寄せる波も力強い。引き波のときに小石が流される、シャラシャラコロコロ…という音が心地よくて、ずっと聞いていたくなった。

f0039140_051131.jpg

高知往復で帰るつもりだったが、地図を眺めていたら、祝島も行けるかも、と思ったのが始まり。
交通手段と時刻表を調べてつないでいったら、高知を朝出てその日の夕方に祝島に着けることがわかった。
こういう旅は、久しぶり。自分で組み立てていく旅は楽しい。
財布に余裕があれば、もっとあちこち行きたいところだけど…
(日付まちがってた;26日じゃなくて27日でした)
[PR]
by erisart | 2011-08-20 13:18 | Comments(2)
Commented by 小坊主 at 2011-08-24 16:38 x
シーグラス。
ロマンチックな思いを、掻き立てられる人もいるようですが、元はといえば、海に捨てられたゴミ。
それを捨てるのは、海で糧を得ている人だと思うと、哀しいです。
Commented by erisart at 2011-08-25 01:29
シーグラス、来た人が拾っていくのか、くだけてなくなったのか、名前の割には、少なかったです。
プラスチックよりは、まだいいのかなぁと思ったりします。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ネイチャー・アーティスト/イラストレーター・小林絵里子のブログです。


by こばやしえりこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

2018年日本野鳥の会オリジ..
at 2017-10-10 13:49
探鳥会デビュー!?
at 2017-01-24 11:57
順番どおり
at 2017-01-13 16:21
あけましておめでとうございます
at 2017-01-11 12:48
木のおもちゃ
at 2016-11-23 20:50
2017日本野鳥の会年賀はが..
at 2016-11-11 13:27

最新のコメント

おめでとうございます^^..
by erisart at 10:49
おめでとうございます♪よ..
by 粗忽鷲 at 17:10
sokotuwasiさま..
by erisart at 16:02
こんにちは。 水の中に..
by sokotuwasi at 22:05
今日も同じ公園を通りかか..
by erisart at 16:16

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
美術と自然と教育と
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
Nana の写真&絵日記ブログ
銀座 月光荘画材店
葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ
桑原実彦 絵日記 BLO...
 陶工房「上名窯」通信・...
氏原巨雄の雑記鳥
農作業ブログ こずく男。
はしもとみおのナマケモノ日記
MOTTAINAI La...
スケッチ感察ノート
おぢかの島日記  
陶房呑器ののんびり日記
naphoto
文殊の綴り絵
海鳥日記
これであなたも情報ツウ!...
Sippo☆のネイチャー...
三浦・三戸自然環境保全連絡会
kodomiru 子...
Sense of Wo...
marcoのほわわんスケッチ

以前の記事

2017年 10月
2017年 01月
2016年 11月
more...

タグ

最新のトラックバック

スケッチを楽しむ
from 美術と自然と教育と

ライフログ


牙なしゾウのレマ


ちびっこぴいた


はらっぱのおはなし (とっておきのどうわ)


いきもの歳時記 春


いきもの歳時記 夏


いきもの歳時記 秋


いきもの歳時記 冬


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈2〉夏 蚕起きて桑を食う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈3〉秋―菊花開く


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈4〉冬 熊穴に蟄る


日本の二十四節気・七十二候(全4巻)―はじめてふれる

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
絵日記・イラスト

画像一覧