カマキリと・・・

f0039140_14314950.jpg
「ハリガネムシ」というのをはじめて見た。
車にひかれたメスのカマキリの傍らで。
最初、ほんとにゴム質のヒモだと思い、たまたまカマキリの傍にあるんだ
と思っていたのだけど、そのヒモが、かすかに動いているのに気付いた。

ハリガネムシに寄生されたカマキリは、やたらと水が飲みたくなり
水辺に喉をうるおしに行かずにはいられなくなるという。
そしてそれこそが、彼らの目的。
お腹の中でカマキリを誘導し水辺に着くと、
「じゃあ、どうもご苦労さん~」と、お尻から這い出し、
目的地である水の中にたどり着く。
しかし、その目論みが外れることもある。
ひかれた宿主から何とか這い出したものの、そこはアスファルトの上。
すぐそばには、川が流れているというのに。
カマキリのお母さんの方はといえば、大きくなったお腹をひきずり、
水を飲んだら卵を産む場所を探そうと、ゆっくり歩いていたのかもしれない。
でもお腹の中で育っていたのは卵ではなく・・・。
まるで「エイリアン」、そのものだ。
映画の架空の世界は、自然界では当たり前の日常として実在する。
「ハリガネムシがいるから、カマキリは嫌い」という人がいたけれど、
お尻からこの黒いハリガネがズルズル出てくる様子を一度まのあたりにしてしまったら、
トラウマになるであろうことは、理解できる。
カマキリのせいでは、ないんだけど。

それにしても、ハリガネムシが寄生したカマキリの卵は、どうなってしまうのだろう。
やっぱり、ハリガネに占領されて育たないのだろうか。
いずれにしても、たった数ヶ月しかない命が、こういうかたちで終わっていくのは、
無念だなと思ったりするのだけれど、朝見かけた道路にへばりついた死骸は、
たいてい夕方にはなくなっている。
きっと鳥か誰かの栄養になったんだろう。
これもひとつのサイクル、なのだ。


と、久しぶりの更新でした。

[PR]
by erisart | 2016-10-12 16:19 | 昆虫スケッチ | Comments(2)
Commented by sokotuwasi at 2016-10-12 22:05 x
こんにちは。
水の中にいるハリガネムシを初めて見て検索して確認して驚きました。噂に聞いた「これが!」でも、ここは北海道の北にもいるのかと改めて驚きました。カマキリの代わりにバッタにでもいたのでしょうか?
不思議でわからないまま今に至ります。
その鳥?さんが渡ってくるということもあるのかしらね?
Commented by erisart at 2016-10-13 16:02
sokotuwasiさま
こんにちは。水の中にいるのをご覧になったのですね!
北海道にもいるとは、驚きですね。昔からもともと生息しているのかもしれませんが、そちらにはカマキリはいないと思うので、おそらく別の宿主がいるのでしょうね・・・。
鳥が運ぶとしたら、渡りの季節、水辺に立ち寄ったとき運ばれる、ということはあるかもしれませんが、はたして生きた状態で運ばれるのかどうか…?
もしかしたら水の中だけでも生きられるものだったりして?と、想像の域を超えませんが、不思議ですね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ネイチャー・アーティスト/イラストレーター・小林絵里子のブログです。


by こばやしえりこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ワークショップを行いました
at 2017-11-29 15:34
えほん百科 3歳・4歳
at 2017-11-29 15:16
「2歳のえほん百科」発売にな..
at 2017-11-01 14:17
2018年日本野鳥の会オリジ..
at 2017-10-10 13:49
探鳥会デビュー!?
at 2017-01-24 11:57
順番どおり
at 2017-01-13 16:21

最新のコメント

お、このパレット良いですね!
by クワ at 16:59
娘さんの探鳥会参加、何か..
by クワ at 16:56
ご無沙汰しています。 ..
by クワ at 16:51
おめでとうございます^^..
by erisart at 10:49
おめでとうございます♪よ..
by 粗忽鷲 at 17:10

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
美術と自然と教育と
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
Nana の写真&絵日記ブログ
銀座 月光荘画材店
葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ
桑原実彦 絵日記 BLO...
 陶工房「上名窯」通信・...
氏原巨雄の雑記鳥
農作業ブログ こずく男。
はしもとみおのナマケモノ日記
MOTTAINAI La...
スケッチ感察ノート
おぢかの島日記  
陶房呑器ののんびり日記
naphoto
文殊の綴り絵
海鳥日記
これであなたも情報ツウ!...
Sippo☆のネイチャー...
三浦・三戸自然環境保全連絡会
kodomiru 子...
Sense of Wo...
marcoのほわわんスケッチ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 01月
more...

タグ

最新のトラックバック

スケッチを楽しむ
from 美術と自然と教育と

ライフログ


牙なしゾウのレマ


ちびっこぴいた


はらっぱのおはなし (とっておきのどうわ)


いきもの歳時記 春


いきもの歳時記 夏


いきもの歳時記 秋


いきもの歳時記 冬


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈2〉夏 蚕起きて桑を食う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈3〉秋―菊花開く


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈4〉冬 熊穴に蟄る


日本の二十四節気・七十二候(全4巻)―はじめてふれる

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
絵日記・イラスト

画像一覧