最後のカブトムシ

f0039140_14505434.jpg
最後のカブトムシが、ついにご臨終した。
7月はじめに道で拾ってきたもので、なかなか立派な大きさのカブトムシだった。

春に保育園から15匹くらい幼虫をもらってきて、
ずい分大きいように見えたけれど、生まれた成虫はどれも小型サイズ。
カブトムシの幼虫は、生まれた年の冬までに栄養分の高い、いい土を食べないと
後からは大きくならないのだそうだ。
カブトムシやクワガタくらい、幼虫期の餌によって大きさが変わる昆虫も珍しいと思うけれど
カブトムシも、幼少期の栄養の度合いが、将来を決めるのだ。

もらってきた幼虫は6月末頃から毎日、つぎつぎと成虫になり
過密状態になってきたので、半分くらいは外に放したのだけれど、
3匹オスが出てきた朝「でてきたよ~」とふうちゃんに見せて、そのままうっかり、
ベランダの日なたに飼育ケースを置きっぱなしにして保育園へ出かけてしまった。
早朝はまだ涼しかったけれど、午前10時ごろに気づいたときにはすでに炎天下。
さっきまで元気だった3匹は、あっという間に熱にやられて死んでしまっていた。
いつか、「夏の虫は、暑さに弱いんです」とある昆虫の専門家がいっていたっけ。

出てきたばっかりだったのに・・・と罪悪感にさいなまれていた何日か後
道路脇の排水溝の、フタの格子に仰向けにはさまり
弱りかけていたこのオスを見つけたのだった。
そばにメスも1匹いて、夜のうちに何かの匂いか光に誘われてきたようだった。
その後メスが2匹加わったので、卵がたくさん産まれることを覚悟していたけれど
飼育ケースに敷いていた腐葉土が少なかったらしく、産んだのはたった2個だけ。
(もしかしたらもっとあったのかもしれないけど…幼虫にはならなかった)
お気に入りの1冊「はらぺこあおむし」をなぞり、
「ほら、”ちっちゃなたまご”」とふうちゃんに持たせて、
種のように腐葉土に埋めた2個は現在、幼虫になってぷくぷくと大きくなっている。
メスの方が長生きかと思ったら、9月に入って相次いで死に、オスだけが残った。
毎日の餌やりは、ふうちゃんのしごとで
「ふうちゃんがあげたえさ、たべてる~」と嬉しそうにしていた。
保育園から帰って、死んじゃったことを伝えると、悲しそうな顔をつくって
「きのう、ごはんたべてたのにねぇ~。かぶとむし、さなぎになってねんねするの?」
「かぶとむし、なんでしんじゃったの?」
・・・ぐるぐる考えて、
「かぶとむしは、さむくなったらしんじゃうんだよ」
というのが精いっぱいの、母なのでした。


[PR]
by erisart | 2016-10-14 16:27 | 昆虫スケッチ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ネイチャー・アーティスト/イラストレーター・小林絵里子のスケッチ日記。


by こばやしえりこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

探鳥会デビュー!?
at 2017-01-24 11:57
順番どおり
at 2017-01-13 16:21
あけましておめでとうございます
at 2017-01-11 12:48
木のおもちゃ
at 2016-11-23 20:50
2017日本野鳥の会年賀はが..
at 2016-11-11 13:27
二度目の若葉
at 2016-10-18 16:03

最新のコメント

おめでとうございます^^..
by erisart at 10:49
おめでとうございます♪よ..
by 粗忽鷲 at 17:10
sokotuwasiさま..
by erisart at 16:02
こんにちは。 水の中に..
by sokotuwasi at 22:05
今日も同じ公園を通りかか..
by erisart at 16:16

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
美術と自然と教育と
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
Nana の写真&絵日記ブログ
銀座 月光荘画材店
葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ
桑原実彦 絵日記 BLO...
 陶工房「上名窯」通信・...
氏原巨雄の雑記鳥
農作業ブログ こずく男。
はしもとみおのナマケモノ日記
MOTTAINAI La...
スケッチ感察ノート
おぢかの島日記  
陶房呑器ののんびり日記
naphoto
文殊の綴り絵
海鳥日記
これであなたも情報ツウ!...
Sippo☆のネイチャー...
三浦・三戸自然環境保全連絡会
kodomiru 子...
Sense of Wo...
marcoのほわわんスケッチ

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

最新のトラックバック

スケッチを楽しむ
from 美術と自然と教育と

ライフログ


牙なしゾウのレマ


ちびっこぴいた


はらっぱのおはなし (とっておきのどうわ)


いきもの歳時記 春


いきもの歳時記 夏


いきもの歳時記 秋


いきもの歳時記 冬


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈2〉夏 蚕起きて桑を食う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈3〉秋―菊花開く


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈4〉冬 熊穴に蟄る


日本の二十四節気・七十二候(全4巻)―はじめてふれる

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
絵日記・イラスト

画像一覧