カテゴリ:植物スケッチ( 9 )

順番どおり

秋にケムシに葉っぱをすべて食い尽くされたカリンの枝。
その後のばし始めた若葉はどうなるのだろうと思っていたら
冬の日差しの下で、ゆっくりしっかりと色濃い緑に変わっていました。
12月半ばになっても青々とした緑。
このままずっと緑のままなのかな…と思っていたら
f0039140_15495160.jpg
年もそろそろ終わりに近づいたころ、ふと気が付くと
赤い葉っぱが少しずつ増えてきました。

f0039140_15473992.jpg
やっぱりちゃんと紅葉するんだ。
遅れてもちゃんと順番どおり。
寒くなったからって
途中の段階を飛び越えちゃうこともなく。

それからもうじき1か月が経とうとしていますが
現在はちょうど、秋の紅葉のような感じになっています。

そろそろもう、春の新芽を出す準備をしているのかな。
木はじーっとしているだけだけれど、樹皮の下では
何かが忙しくうごめいているようすが
見えるような気がします。


by erisart | 2017-01-13 16:21 | 植物スケッチ | Comments(0)

フキノトウ

f0039140_13304283.jpg

嘘のような暖かい冬から一転、極寒の日が続きますが、陽だまりにフキノトウが顔を出していました。栄養分が少ないのか、ずい分小さめです。予定より早く出てしまったせいかな?
by erisart | 2016-01-26 13:41 | 植物スケッチ | Comments(0)

カラスウリとヒヨドリジョウゴ

f0039140_12421033.jpg

登園の帰り道、路地の入口に、朝の光に赤い色がキラキラッと輝いているのが目に飛び込んできました。2mをゆうに超える枝に鈴なりになった、ヒヨドリジョウゴのルビーのような赤い実と、カラスウリの橙色の実のコラボレーション。ヒヨドリジョウゴの実は美味しそうだけれど、毒性があって食べられないんだそうな。「ヒヨドリジョウゴ」とは「ヒヨドリがよく食べる」という意味なんでしょうか。あまり見た記憶はないけど、ヒヨドリは、食べるのかな…?
by erisart | 2015-11-20 13:03 | 植物スケッチ | Comments(2)

マメ豆鉄砲

このごろベランダに黒くて小さな丸い石が散らばっていて、誰かが投げ入れたわけでもなし、どこから飛んできたのかと不思議に思っていた。丸い石はみんな同じ大きさで、まるで金魚のエサみたいなのだ。日に日に増えてる気もする。拾ってみたら、白い線が入っていた。あ、豆だ。それなら思い当たるフシが。プランターに生えるがままにしておいた、カラスノエンドウのマメ。そういえばしばらく前に、パチン、パチンとはじけるような音がしていたっけ。ネジのようにくるくるに巻かれた豆果。よく見ると、根本の方には飛び損ねたマメが残っていた。このコたちは親元で暮らすことになるんだろう。改めて辺りを眺めると、小さい豆は四方八方に2m以上も飛んでいる。かなりの飛距離。マメ豆鉄砲、ふいに当たったら痛そうだ。
f0039140_0182661.jpg

by erisart | 2014-05-21 00:45 | 植物スケッチ | Comments(2)

陽だまりに

f0039140_15392745.jpg

先月末、近所の空地の陽だまりに、つくしんぼが出ていました。
今年は寒いからまだまだ、と思っていたら。
その後の春の陽気で、さらに伸びたかもね。
しかし季節はずれの暖かさもつかの間、あっという間に真冬に逆戻り。夕べは積雪。
つくしんぼ、いったん伸びたら、寒いからって引っ込めないのだよなぁ。

先週から修理に出していたプリンターが戻ってきた。
葉書を印刷しようとしたら、ナナメに出てきて印刷できず…
そういえば一昨年の暮れからおかしかったのを、すっかりそのままにしていたのでした。
なぜかハガキ以外のサイズは印刷できたので、しばらく置いといたら直らないかなぁ…
なんてムシのよいことを考えたけれど、やっぱり故障は故障でした。
保障期間はとっくに過ぎているので、どのくらいかかるのかと思ったら
不具合3箇所直して、基本料金の1万円+送料で済み、ひとまず
ほっ。
by erisart | 2014-02-05 16:31 | 植物スケッチ | Comments(6)

ヒメシャガ ハクモクレン

f0039140_14304399.jpg
朝からウグイスの声があちこちから聞こえてきて、曇っていても
さわやかな気分になります。

近所の公園で、ヒヨドリが何事かと思うほどやかましいので見に行くと
案の定、ヤマザクラの花で大宴会を繰り広げているのでした。
食事中にあんなに大声で騒がなくてもいいんじゃないのかなぁ・・・と思ってしまうけど
あれは歓喜の叫びなんでしょうか。

ヒメシャガが咲く頃ですが、公園の掃除で大胆に刈り取られてしまったようで
ちょっと残念。でも地面にちょこちょこ株が残っているので、また増えるでしょう。
(※訂正xヒメシャガ→○シャガ でした;)

5月の展示会に出す作品を来月半ばまでに送らなければならないのですが
失敗が多いので、なかなか前に進みません。
いつものことながら。
by erisart | 2013-03-25 14:46 | 植物スケッチ | Comments(4)

春が一気に

朝から強風が吹き荒れて、たまに怖いくらいです。
私は花粉症ではないのですが、いつ人事でなくなるかと戦々恐々・・・
ここ数日の気温の乱高下で、春が一気に刺激されてはじけたようです。
f0039140_1138453.jpg

コウモリもお目覚め。
f0039140_11381471.jpg

”煙霧”なんて初めて聞いた気がします。不気味な空の色。土の色とはいえ。
f0039140_11343888.jpg

震災から2年。あれから時間が止まったままの人たちが、まだまだ大勢いる。
急がなくてもいいことと、急がなきゃいけないことが絡み合って
復興の難しさを、あらためて感じます。
f0039140_11383736.jpg

近所の道路脇の早咲き桜が咲き始めていました。
だいたい3月の中ごろに咲き始めます。ヒガンザクラの仲間…?種類は未だ不明ですが
毎年美しい花枝のアーチを楽しませてくれます。
by erisart | 2013-03-13 12:03 | 植物スケッチ | Comments(3)

ようやく梅が

f0039140_1011832.jpg

近所の川沿いに一本立っている梅の木は、林の陰で日照時間が少ないせいか
他の木より遅咲きです。

今月10日すぎにひとつふたつ、咲き始めてから
寒さ続きで2週間近くたっても一部咲き程度。

今朝は昨日までとはうって変わって、今日から早春です、という暖かさ。
みんな一気に目を覚ますかな?

と思ったら、前の畑の方からコジュケイの声が響いてきましたよ。
by erisart | 2013-02-28 10:58 | 植物スケッチ | Comments(2)

ヨモギ ツクシ ツグミ

f0039140_1843104.jpg

いつまでも寒い寒いといっていたら、陽だまりにつくしんぼが出ていました。
でも近所の田んぼの畔道は、まだほとんど冬枯れ色です。

最近よく出合う、顔が黒っぽいツグミ。
いつも見ているのが同じ鳥なのかどうか、わかりませんが…

出始めたばかりのヨモギの葉を摘んできました。
絵具と筆でスケッチ。
葉っぱの平の部分を描いたあと、絵の具が湿ってる間に、ぴっぴっとギザギザを出していきます。
鉛筆で描くより楽に描けます。
by erisart | 2013-02-26 09:58 | 植物スケッチ | Comments(6)


ネイチャー・アーティスト/イラストレーター・小林絵里子のスケッチ日記。


by こばやしえりこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

探鳥会デビュー!?
at 2017-01-24 11:57
順番どおり
at 2017-01-13 16:21
あけましておめでとうございます
at 2017-01-11 12:48
木のおもちゃ
at 2016-11-23 20:50
2017日本野鳥の会年賀はが..
at 2016-11-11 13:27
二度目の若葉
at 2016-10-18 16:03

最新のコメント

おめでとうございます^^..
by erisart at 10:49
おめでとうございます♪よ..
by 粗忽鷲 at 17:10
sokotuwasiさま..
by erisart at 16:02
こんにちは。 水の中に..
by sokotuwasi at 22:05
今日も同じ公園を通りかか..
by erisart at 16:16

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
美術と自然と教育と
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
Nana の写真&絵日記ブログ
銀座 月光荘画材店
葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ
桑原実彦 絵日記 BLO...
 陶工房「上名窯」通信・...
氏原巨雄の雑記鳥
農作業ブログ こずく男。
はしもとみおのナマケモノ日記
MOTTAINAI La...
スケッチ感察ノート
おぢかの島日記  
陶房呑器ののんびり日記
naphoto
文殊の綴り絵
海鳥日記
これであなたも情報ツウ!...
Sippo☆のネイチャー...
三浦・三戸自然環境保全連絡会
kodomiru 子...
Sense of Wo...
marcoのほわわんスケッチ

以前の記事

2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
more...

タグ

最新のトラックバック

スケッチを楽しむ
from 美術と自然と教育と

ライフログ


牙なしゾウのレマ


ちびっこぴいた


はらっぱのおはなし (とっておきのどうわ)


いきもの歳時記 春


いきもの歳時記 夏


いきもの歳時記 秋


いきもの歳時記 冬


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈2〉夏 蚕起きて桑を食う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈3〉秋―菊花開く


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈4〉冬 熊穴に蟄る


日本の二十四節気・七十二候(全4巻)―はじめてふれる

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
絵日記・イラスト

画像一覧