タグ:スケッチ ( 45 ) タグの人気記事

探鳥会デビュー!?

f0039140_11414435.jpg
数年ぶりに探鳥会というのに参加しました。
ふうちゃんは「でんしゃとバスにのる」と聞いて行く気満々。「くろいの(双眼鏡)もってく」と、初めて行くのに目的を理解しているのか・・・?
最年少の参加者、途中ちょこちょこ抱っこしながらも、「よく歩くねぇ」とみんなに褒められつつ、4時間くらいかけて田んぼのみちを4kmほどのんびり歩きました。

ハイライトのタゲリとケリも見ることができましたが、ふうちゃんにとっては、遠くの鳥より高架線路を行き交う新幹線や、田んぼを耕すトラクター、テントウムシやタンポポの方が、魅力的のよう。まぁ、ムスメに対しては”いろんな大人に会わせる”というのが目的なので、何が好きでも、かまいません。

f0039140_10163059.jpg
観察道具は最小限にしたいのでこれだけ。双眼鏡は20年以上使っているもので、裏に親指を置く溝があるので手によくフィットして気に入っているのですが、820gと重いのが難点。当初はほどほどの重さがあった方が安定してよい、と感じていたけれど、今は重さが億劫で・・・軽量化したいところ。
一応小さなスケッチブックも持っていったものの、もちろんその場で描く余裕などなく。結局いらなかった。そこそこ勇気はいるけど、持ってる人にスコープ覗かせてもらえばいいし、今度はお弁当だけ持って参加するのもいいかなぁなんて思ったりして(笑)
スケッチは、カメラで風景を撮って、鳥は記憶をたどって描きました。
そのうちふうちゃんも一緒に描くようになるかな?興味を持てば・・・だけれど。

[PR]
by erisart | 2017-01-24 11:57 | 鳥スケッチ | Comments(1)

順番どおり

秋にケムシに葉っぱをすべて食い尽くされたカリンの枝。
その後のばし始めた若葉はどうなるのだろうと思っていたら
冬の日差しの下で、ゆっくりしっかりと色濃い緑に変わっていました。
12月半ばになっても青々とした緑。
このままずっと緑のままなのかな…と思っていたら
f0039140_15495160.jpg
年もそろそろ終わりに近づいたころ、ふと気が付くと
赤い葉っぱが少しずつ増えてきました。

f0039140_15473992.jpg
やっぱりちゃんと紅葉するんだ。
遅れてもちゃんと順番どおり。
寒くなったからって
途中の段階を飛び越えちゃうこともなく。

それからもうじき1か月が経とうとしていますが
現在はちょうど、秋の紅葉のような感じになっています。

そろそろもう、春の新芽を出す準備をしているのかな。
木はじーっとしているだけだけれど、樹皮の下では
何かが忙しくうごめいているようすが
見えるような気がします。


[PR]
by erisart | 2017-01-13 16:21 | 植物スケッチ | Comments(1)

アカハラふたたび

f0039140_1673494.jpg

登園の朝、雑木林の開けた場所に、再びアカハラの姿が。この頃ワカケホンセイインコの姿が増え、もはや当たり前の存在になってきました。

年始にお知らせした3月出版予定の本ですが、編集の都合により仕事の開始が大幅に遅れ、出版は6月になる見込みです。当初の予定ではもうそろそろゴールの頃…のはずでしたが、ようやくスタートを切り、現在進行中。児童向けの、科学本です。待っている間に別の仕事が入ったり、保育園の用事などがいろいろと重なり、今月はコトバ通り、逃げるように時間が過ぎていきます。もうあっという間に、春がやってきそうです。
[PR]
by erisart | 2016-02-20 17:00 | 鳥スケッチ | Comments(0)

若気の…? -ゴイサギ‐

f0039140_1243441.jpg
ふうちゃんを保育園へ送ったあと、公園を通りかかると、昨年の台風で倒れた倒木の上に何か立っているのを発見。近づいてみると、ゴイサギの若鳥でした。この辺りでゴイサギを見たことはなかったので、ちょっとびっくり。歩道からすぐのところにいて、2,3mの距離で立ち止まって見ていても、ちっともおびえる様子もなく、まるで動物園の鳥のようでした。人間の目の前でくちばしを羽にうずめたりして、相当な神経の持ち主のようで。若さゆえか、よっぽど眠かったのか…
[PR]
by erisart | 2016-02-03 13:04 | 鳥スケッチ | Comments(2)

アオゲラ

f0039140_11103725.jpg
抱っこで登園の朝。雑木林を通りかかったとき、「コ、コ、コ」と木の幹を叩くような音が聞こえてきました。木の枝を見上げて視線を泳がせると、すぐそこにアオゲラの姿が。立ち止まったのが見つかって、すぐに飛んでいってしまいました。
[PR]
by erisart | 2016-01-28 10:09 | 鳥スケッチ | Comments(0)

アカハラ

f0039140_13435592.jpg

顔にあたる空気が一段と、ぴりりと冷たい朝。ふうちゃんは寒さにも負けず、松ぼっくりを拾ったりしながら、保育園へ小走りで、30分の道のりを歩きました。帰り道、いつもの雑木林を通りかかると、カサッ、カサッ、と落ち葉をかき分ける音が。数日前にこのすぐそばでコジュケイを見たので、きっとコジュケイかキジバトだろう、と通り過ぎようとして、やっぱり気になりしばらく見ていると、現れたのはアカハラでした。シロハラは公園でもたまに見ることがあるけれど、アカハラの姿を見たのはほんとうに久しぶり、家の近所で見たのは初めてです。
この雑木林は、緑地として残された雑木林と思っていたら、よく見ると梅の木が点々と植わっています。どうやら昔は梅林で、何十年も放置され、荒れ果てた結果の環境のようです。その周りでは新しい住宅の建設ラッシュ。いずれかはこういう手入れする人のない土地も、住宅地になってしまうのかもしれません。
[PR]
by erisart | 2016-01-27 10:43 | 鳥スケッチ | Comments(0)

フキノトウ

f0039140_13304283.jpg

嘘のような暖かい冬から一転、極寒の日が続きますが、陽だまりにフキノトウが顔を出していました。栄養分が少ないのか、ずい分小さめです。予定より早く出てしまったせいかな?
[PR]
by erisart | 2016-01-26 13:41 | 植物スケッチ | Comments(0)

12/29 [ネズミの潜水]

f0039140_14583199.jpg
「今日もあのカニいるかな」と、お散歩がてら池をのぞいてみたけれど、今日は隠れているのか、どこにもいませんでした。「今日はいないねぇ」といっていたら、対岸の、低木の葉で隠れた地面の落ち葉がガサガサッと鳴り、「キーキーキー」と鳴きながら何か走ってくる。池の縁の草が揺れ、「タポン」と「何か」が飛び込んだ。次の瞬間見えたのは、薄い灰色のネズミが潜水で泳いでいく姿。何かに追われたのだろうけど、何に追われたのかは、ナゾです。
[PR]
by erisart | 2015-12-29 15:15 | スケッチ | Comments(0)

12/28 [モクズガニ]

f0039140_14454717.jpg

ふうちゃんが「でんしゃ みにいく。がたんごとん」というので、散歩に出かけ、公園の池を通りかかったら、何やら動くものが。大きなモクズガニでした。甲羅は大人のこぶしほどもあります。小さな池には似つかわしくない大きなカニ。子どもたちがよくザリガニ取りしている池ですが、こんなの見つけたらビックリだろうな。それにしても、もともと住んでいたのか、誰かが放したのか…?たまにモクズガニの死骸を見ることがあって、気にはなっていたのだけど。サワガニも見かけるので、小川の草陰に、住んでいるのかも。
[PR]
by erisart | 2015-12-29 14:57 | スケッチ | Comments(0)

お昼寝

f0039140_11454780.jpg
ふうちゃんはこの2か月、保育園でお友達もたくさんできて、毎日いろんな刺激をうけて、またずい分と成長しました。家では変わらず甘えっ子ちゃんだけど、一歩子どもたちの中に入ると、親には見せないようないい顔で、遊びの輪に入っていきます。大人は立ち入れない、「子どもの世界」というのがあるんだなと感じさせられます。

「あしょぼ、いこー」
「どこいくの?」
「・・・おしゃんぽ」
「どこにお散歩いくの?」
「おしょと」
「お外はもうまっくらだよ」
「まっくらけ」

なんて会話も成り立つようになってきました。

冬休みに入り、家で過ごしていると、どうしても午前中に眠くなってしまうようです。
あ、そういえばしばらく描いてなかった、とあわててスケッチ。
[PR]
by erisart | 2015-12-28 06:50 | スケッチ | Comments(0)


ネイチャー・アーティスト/イラストレーター・小林絵里子のブログです。


by こばやしえりこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

ワークショップを行いました
at 2017-11-29 15:34
えほん百科 3歳・4歳
at 2017-11-29 15:16
「2歳のえほん百科」発売にな..
at 2017-11-01 14:17
2018年日本野鳥の会オリジ..
at 2017-10-10 13:49
探鳥会デビュー!?
at 2017-01-24 11:57
順番どおり
at 2017-01-13 16:21

最新のコメント

お、このパレット良いですね!
by クワ at 16:59
娘さんの探鳥会参加、何か..
by クワ at 16:56
ご無沙汰しています。 ..
by クワ at 16:51
おめでとうございます^^..
by erisart at 10:49
おめでとうございます♪よ..
by 粗忽鷲 at 17:10

お気に入りブログ

綾瀬市と周辺の自然
美術と自然と教育と
蝶・チョウ・ゆっくり歩き...
Nana の写真&絵日記ブログ
銀座 月光荘画材店
葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ
桑原実彦 絵日記 BLO...
 陶工房「上名窯」通信・...
氏原巨雄の雑記鳥
農作業ブログ こずく男。
はしもとみおのナマケモノ日記
MOTTAINAI La...
スケッチ感察ノート
おぢかの島日記  
陶房呑器ののんびり日記
naphoto
文殊の綴り絵
海鳥日記
これであなたも情報ツウ!...
Sippo☆のネイチャー...
三浦・三戸自然環境保全連絡会
kodomiru 子...
Sense of Wo...
marcoのほわわんスケッチ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 01月
more...

タグ

最新のトラックバック

スケッチを楽しむ
from 美術と自然と教育と

ライフログ


牙なしゾウのレマ


ちびっこぴいた


はらっぱのおはなし (とっておきのどうわ)


いきもの歳時記 春


いきもの歳時記 夏


いきもの歳時記 秋


いきもの歳時記 冬


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈1〉春 桃始めて笑う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈2〉夏 蚕起きて桑を食う


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈3〉秋―菊花開く


はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候〈4〉冬 熊穴に蟄る


日本の二十四節気・七十二候(全4巻)―はじめてふれる

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物
絵日記・イラスト

画像一覧